ライフハック.net

Excelで勝手に複数のセルが選択されてしまうのを回避する方法

Excel2010を使っています。

入力などの作業しているときに、ひとつのセルをクリックしたら勝手に3つとか4つとか複数選択されてしまうことがありませんか?

この「Excelで勝手に複数のセルが選択されてしまう」現象、ずっと気になっていたんです。

でもいつも必ずそうなるというわけではないし、変になってもちょっとスクロールすると復活したりしてたんで、なんとなくイラッとしながらもそのままスルーしていました。

スポンサードリンク


複数のセルが勝手に選択されてしまう現象が起きる条件とは

町内会の会計処理を引き継ぐことになってデータもらったら、残高の合計だけが集計されるものすごいシンプルかつ使いにくいのが来たのですよ…。(-“-)

町内会の前任者さん「Excelで作った表を見ながら最終的には計算機で集計するんですよー」
私「…わかりましたー( ̄∇ ̄;)」

一体何のためにExcelで集計しているのか?と耳を疑う会計処理方法に嫌な予感しかしない。

実際に見てみると予想通り、ひたすら縦長に巻物のごとく足されていくだけの、あんまりにもあんまりなデータ。

仕方なくちょっとだけマシな感じに作り直してたらほら!やっぱりなった!

セルひとつだけ選択したくてクリックすると、勝手に広範囲選択されてしまう謎の現象。
なんでいちいち3つも4つも四角くくっついてくんの?地味に鬱陶しい!(-“-)

Excelで複数のセルが選択されてしまう

でも、もしかしたらパソコン自体やExcelに何かの不調があるサイン?と今更ながらちょっぴり不安になったので、改めて原因は何なのか?解決方法はあるのか?と調べてみました。

そしたら、マイクロソフト社のサポートページでこんな記事に辿り着きました。

Excel 2007 または Excel 2010 の ページ レイアウト ビューでシートを特定の位置に表示させた場合に、任意の 1 つのセルをクリックするとセルが複数選択される

以下引用↓↓↓

この現象は、ページの終わりと次ページの初めの境界が、プック画面の下部に表示されている場合のみ発生します。

そうだったのか!なるほど!確かに下の方に行くとそうなったよね。
これ、実はExcel自体のバグというか不具合だったんですね。

セルが複数選択されてしまう問題を解決するためには、2つの方法があるようです。

セルが複数選択されてしまう問題を解決する方法は2つ

1.「ブックの表示」を「ページ レイアウト」 以外で表示して使用する

「ページレイアウト」で作業しているときにのみ起こる現象のようです。
ページレイアウトを「標準」「改ページプレビュー」で作業すればよいとのこと。

でも、「ページレイアウト」の方が、印刷される見た目に近いから好きなんだよね。
その場合でも大丈夫!2つめの方法で回避できます。

2.シートの表示位置を別の位置にスクロールして使用する

セルが複数選択されてしまう現象は、表示されているページの下の方に行ったとき、次のページとの境目が見える辺りで起きるのです。

「ページレイアウト」の状態で作業していてセルが数行選択されてしまった時は、上の方にスクロールしてからクリックすれば大丈夫。
上の方は複数選択されません。

どんなタイミングでそうなるのかわかったので、もうこれからはちょちょいと上にスクロールさせるだけですよ。簡単に対処できたじゃん。

それにしてもなんでそうなるのか?と思ったら…

またまた引用↓↓↓

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

なんと!
自分のPCが古いからとか、設定が必要とかそういう問題じゃなかったんですね。
今まで何年もの間ちょっとイラっとしていたのは無駄な時間でした…。

Excel 2007 または Excel 2010 だけの問題みたいですが、少なくとも今のPCを買い換えるまでアップグレードしないと思うので、これで対処していきます。

あー!解決方法が分かってスッキリ!( ・∇・)♪

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top