ライフハック.net

マシュマロヨーグルトは美味しいか?業務スーパーの格安材料で作ってみた

マシュマロヨーグルトなるデザートが超簡単に作れてとても美味らしいという噂、ホントに美味しいのか早速作ってみましたv(・∀・)v
材料はマシュマロヨーグルトのみというシンプルレシピです。

マシュマロをプレーンヨーグルトに浸けて冷蔵庫で冷やしておくと、ムースのような口溶けのデザートになる!とのこと。

「しゅわとろ!」「激ウマ!」「クセになる!」という絶賛の数々をTwitterやFacebookなどのSNS界隈でも確認。
ライフハック情報お試し大好き管理人としては見過ごせません。

たまたま買い物に行った業務スーパーで材料が格安に入手できたので、業務スーパーで購入した材料のみを使ってチャレンジします。

スポンサードリンク


マシュマロとヨーグルトを業務スーパーで購入

材料

業務スーパーで購入した輸入物のマシュマロ120g 78円(安っ!)
業務スーパーで購入した低脂肪プレーンヨーグルト400g 92円(安っ!)

消費税込で合計183円(安っ!)

※全部作ってしまうと量が多いので、3分の1くらいにしたいと思います。

ヨーグルト140g
マシュマロ40g

くらいの配分で試すことにしますので、材料費は約60円(安っ!)

材料その1メガマシュマロ

メガマシュマロは初めて購入しましたので、まずはそのまま食べてみました。
うん、普通にマシュマロ。(´~`)モグモグ
他のマシュマロとの違いは特に感じません。
白とピンクが入っていて味は同じでした。
クセがないので食べやすいです。
業務スーパーのメガマシュマロでマシュマロヨーグルトを作る

こちらのメガマシュマロは、業務スーパーのおすすめ商品に掲載されています。

メガマシュマロ
フィリピンから直輸入!体にやさしい脂肪分0!食べごたえたっぷりの大きめサイズです!そのままでもおいしいですが、スイーツ作りにもピッタリ。もっちり食感と口どけがおいしいマシュマロです☆

材料その2ふるや乳業 FURUYA 低脂肪プレーンヨーグルト

サラッとしていて甘みは全くつけられていないシンプルな味わい。
低脂肪タイプだからなのか水分は多めかなという気がします。
普段は気分により、はちみつ、きなこ、ブルーベリージャムなどと混ぜて食べております。
格安で美味しいヨーグルトです^^
業務スーパーの材料でマシュマロヨーグルトを作る

マシュマロヨーグルトの作り方

それでは本題のマシュマロヨーグルトをこの材料でいざ作ってみましょう。
マシュマロヨーグルトを作ってみた

マシュマロはちぎっておくと水分をよく吸って美味しいとの情報を得ました。
用意したボウルにちぎっては投げちぎっては投げ!
1個を3つくらいにちぎっては投げ!
ムースみたいで激ウマなマシュマロヨーグルトを作ってみよう

ヨーグルトを上からだばー。
軽く混ぜ混ぜして準備完了です。
業務スーパーの材料でマシュマロヨーグルトを作ります

ピンクのマシュマロも入っているので見た目も可愛くていいカンジ。
ラップを掛けて冷蔵庫に入れ、一晩待つことにします。
準備完了したマシュマロヨーグルトを冷蔵庫へ

出来上がったのがこちら。水分を吸ってピンクが鮮やかになっています。
思ったほどマシュマロが膨らんでいる感じはしません。
一晩冷蔵庫で寝かせたマシュマロヨーグルト

スプーンですくってみると、ふわっとした感触です。
出来上がったマシュマロヨーグルト

これで約60円分。
結構な量が食べられますよ!^^

マシュマロヨーグルトのお味は?

ひんやりしゅわとろでした!(゚д゚)ウマー!

マシュマロはそのまま食べると若干もっさりしていますが、マシュマロヨーグルトはヨーグルトの水分と酸味を吸ってしゅわっと溶ける感じ。
一緒に漬け込むことで、それぞれがまろやかになった味わい。

しかし…思ってたより酸っぱい!

クセになるか?と聞かれると、そんなでもないような…。

期待していたほどの感動は・・・うーん・・・正直それほどでもないような…。

そもそもマシュマロをそんなに好きなわけでもないから???と思いましたが、しかしこれは配分の問題もありました。

今回使ったマシュマロとヨーグルトの場合、ヨーグルトがあっさり目で甘みのほとんどないものだったので、ちょっとマシュマロが少なかったようです。

マシュマロヨーグルトを美味しく作るには?

基本的には美味しかったので、後日マシュマロの分量を増やして再チャレンジ。
使う材料のマシュマロとヨーグルトの甘さによって、微妙に配分が変わって来ますし、好みの甘さ加減にするには何度か作ってみて、調節するといいですね。

出来上がりが酸っぱい!と感じた時には、ジャムやフルーツソースなどをかけていただくと甘みの調節ができます。

トッピングにドライマンゴーや冷凍イチゴ、ブルーベリーとも相性バツグン!
味に変化も出て美味しい上に、簡単なのに立派にオシャレなデザートです。

ちなみに、明治ブルガリアヨーグルトで作る場合のレシピによると、ヨーグルト250~300gに対してマシュマロ100gという配分でした。
明治ブルガリアヨーグルトで作るマシュマロヨーグルトレシピ

今回は翌日まで待ちましたが4~5時間でも十分なようです。

ダイエットにもいい!

ヨーグルトだけで食べるよりもかさ増しになりますから、甘いモノを食べたい時でも十分な満足感が得られます。
ダイエット中でも比較的安心して食べられるおやつになるでしょう。

実際に「チョコレートやクッキーなどの代わりに食べて痩せた」という声も。

乳酸菌とコラーゲンを同時に摂取できるというのも美容と健康によさそう!

夏に向けてもひんやりさっぱりと美味しい上にリーズナブル!
おすすめデザートでした^^

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top