ライフハック.net

iPhone同士の通話料が無料になる方法 FaceTimeオーディオを使おう

携帯電話の通話料金、高いですね。
スマートフォンの料金プランはただでさえ高いのに、更に通話料がかかるのはなるべく避けたいし極力節約したいものです。
そこでスマホから電話を掛ける時にLINEなどの無料通話アプリを利用する人も多いことでしょう。

あなたがiPhoneユーザーで、電話を掛けたい相手もiPhoneならば、通話料無料に出来るのはご存知でしたか?
iPhone同士の通話料が無料になる方法 FaceTimeオーディオを使おう

電話を掛ける時にFaceTimeオーディオ機能を使って通話すれば、どの携帯キャリアのiPhoneに通話してもタダになります。
これは、iPhoneだけに使える裏ワザ(?)で他のスマートフォンでは使えません。
iPhoneユーザーならば通話無料アプリよりも圧倒的に使いやすいので利用しないのは損ですよ。

FaceTimeはビデオ通話だと思っていたり、そもそもFaceTimeの存在自体知らない人も案外多いようです。
なので、iPhone同士の通話はどのキャリア間でも無料で出来る!ということをもっと世間に広く訴えたいと思います!

スポンサードリンク


iPhone同士の通話ならどのキャリア間でも無料にできる!

docomo(ドコモ)、au(エーユー)、SoftBank(ソフトバンク)といった携帯電話会社を携帯キャリアといいます。
同じ携帯キャリアの場合、つまりドコモ同士、au同士、SoftBank同士に電話をかけた場合はだいたい通話無料になりますね。

ただし違うキャリアに通話すると、通話料は現在どの会社からでも30秒20円=1分40円(税別)となっています。
最近急速に普及しつつある、携帯キャリア3社以外の格安SIM(格安スマホ)でも通話料は基本的には同様で、30秒20円=1分40円(税別)です。
普段からよく電話をかけるという人は、かけ放題、通話し放題の定額プランなど、追加料金プランを利用していることと思います。

iPhone同士の通話はFaceTimeオーディオを使えば、他のキャリア間でも格安SIMでも無料になります。

かけ放題、通話し放題などの追加料金プランも必要ありません。
電話するときにFaceTimeオーディオを使うだけです。

FaceTimeオーディオから無料で電話を掛ける方法

FaceTimeオーディオから電話を掛けるのは簡単です。

まず電話アプリから、電話を掛けたい相手を選びます。
ここで、相手がiPhoneユーザーであれば、FaceTimeアイコンが表示されているはずです。
もしあなたが、相手がiPhoneユーザーかどうかを知らなくても、ココを見ればわかります。便利ですね。

※相手がiPhoneでも、FaceTimeによる着信を許可しない設定の場合はFaceTimeは表示されません。
「FaceTimeの設定をしてね」と頼んでみましょう。

FaceTimeオーディオから無料で電話を掛ける方法

受話器のアイコンをタップすると、FaceTimeオーディオ=音声通話で電話をかけることができます。
※ビデオカメラのアイコンの方をタップすると、通常のFaceTime=ビデオ通話になります。

受話器のアイコンをタップすると、FaceTimeオーディオ=音声通話で電話をかけることができます

FaceTimeオーディオは他の無料通話アプリよりも圧倒的に使いやすい

AppleのCMのイメージもあって、FaceTime=ビデオ通話だと思っている人が少なくないようです。
ビデオ通話ねぇ…普段使いには抵抗ある人多いんじゃないでしょうか?
離れている家族や恋人がいるとかなら使うかも…。

音声のみの通話が出来る機能がFaceTimeオーディオ。
つまり、FaceTimeはビデオ通話ですが、FaceTimeオーディオは音声通話で使い勝手は普通の電話と同様です。

FaceTimeオーディオから電話を掛けると、通常の着信と同じように電話に出ることが出来ます。
更に、通常の電話をかけた時と同様に着信履歴も残ります。

FaceTimeオーディオから電話を掛けると、通常の着信と同じように電話に出ることができ、 更に、通常の電話をかけた時と同様に着信履歴も残る

普通に電話を掛けるのと変わらない便利さなのが、FaceTimeオーディオをオススメする理由です。

電話アプリで「よく使う項目」にFaceTimeオーディオで追加することも出来ます。
よく電話をかける相手を追加しておけるのでとっても便利。

電話アプリで「よく使う項目」にFaceTimeオーディオで追加することも出来ます

FaceTimeアプリがありますので、もちろんそちらから使えますが、今のところ電話アプリから掛ける方が使いやすいように思います。

他にもLINE(ライン)やSkype(スカイプ)といったサービスがあり、無料で電話する方法が選べる時代です。
でも無料通話アプリは、どうも使い勝手がイマイチ…と感じることがありますよね。
通話アプリで電話をかけると、着信がうまく取れない事があります。
また、電話しても相手に気付かれにくいという最大の問題があります。

その点、FaceTimeオーディオの着信を取る方法は通常の着信と全く同じなので、他の通話無料アプリとは違って圧倒的に使いやすいのです。

パケット通信の契約はどうなってる?データ通信量の制限に注意して

FaceTimeやFaceTimeオーディオに通話料金は掛かりません。
ただし、無料通話といってもデータ通信の扱いなので、パケット通信に含まれるという点に注意が必要です。

普段からデータ通信量が多い人は、あまりにも長電話すると速度制限にかかるかも知れません。

スマホを使うにあたり大体の人はパケット定額プランで契約していると思いますが、データ通信量がオーバーした場合、料金プランによっては追加料金が発生するかもしれません。
追加料金が掛かるようでは無料通話でもなんでもなくなってしまうので、現在契約しているプランを確認しておいてください。

Wi-Fiを利用すればデータ通信量に含まれないので、普段Wi-Fiを利用することが多い人はそれほど神経質にならなくても大丈夫でしょう。
Wi-Fiが使える状況下ならばより安心して利用できます。

FaceTimeは海外とでも無料通話できるか

海外とFaceTimeまたはFaceTimeオーディオで通話する場合、Wi-Fi通信で使えば通話料は無料です。

携帯電話の回線を利用するとデータ通信の扱いとなり、パケット通信に含まれます。
発信者、受信者ともにデータ通信していることになり、両方にデータ通信料がかかります。
海外にいる人が「海外パケットし放題」などのプランに入っていないと高額の通話料が掛かる可能性があるので注意が必要です。

iPhone同士で無料通話する方法のポイントまとめ

・iPhone同士でFaceTimeオーディオを使って通話すると無料=データ通信扱いでパケ放題に含まれる
・携帯キャリアが違っても、iPhone同士の通話は無料
・格安SIMで契約していても、iPhone同士の通話は無料
・Wi-Fi通信を使えば完全に無料
・Wi-Fi通信を使えば海外との通話も無料だが双方ともにWi-Fiであることなどの条件があり注意が必要

FaceTime自体に使用料金というものは存在しませんが、携帯キャリアとの契約が従量制の場合や、有料のWi-Fiスポットなどを使用しているならその使用料金はかかります。
まずはご自身の契約内容をご確認の上、上手く利用してください。

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top